Header

次回公演

第33回公演『帰還不能点』

【開演時間・客席数変更のお知らせ】
第33回公演『帰還不能点』に関しまして
1月7日「緊急事態宣言」の発令に伴い、時短要請と客席削減要請を受け
2月19日(金)~28日(日)の東京芸術劇場 シアターイーストの公演を次のように変更いたします。

◆開演時間◆
昼公演
変更前)14時00分 開演

変更後)13時00分 開演

夜公演
変更前)19時00分 開演

変更後)18時00分 開演

すべての回の開演時間を1時間前倒しての開演となります。
なお、上演時間は2時間以内を予定しております。

◆客席◆
チラシ等には
「感染症対策を徹底した上ですべての客席の販売を予定しております。」
とご案内しておりましたが
集客人数を50%にして販売いたします。

こんな情勢下ではありますが
劇団チョコレートケーキでは無事に『帰還不能点』全公演走りきるよう努めてまいります。
何卒、ご理解・ご容赦よろしくお願いいたします。

 

帰還不能点_チラシ表 geki_choco_33_kifuten_201213

1950年代、敗戦前の若手エリート官僚が久しぶりに集い久闊を叙す。
やがて酒が進むうちに話は二人の故人に収斂する。

一人は首相近衛文麿。
近衛の最大の失策、日中戦争長期化の経緯が語られる。

もう一人は外相松岡洋右。
アメリカの警戒レベルを引き上げた三国同盟締結の経緯が語られる。

更に語られる対米戦への「帰還不能点」南部仏印進駐。

大日本帝国を破滅させた文官たちの物語。

キャスト&スタッフ

東京公演@東京芸術劇場 シアターイースト ※1/7更新

兵庫公演@AI・HALL

ご来場時のお願い

映像配信のご案内

宣伝動画